カテゴリ
News! (75)
銃器 (27)
映画 (14)
音楽 (13)
言論 (29)
民生 (2)
阮朝 (1)
人物 (26)
式典 (3)
BB/歩兵 (18)
ND/空挺 (24)
KB/騎兵 (8)
PB/砲兵 (3)
TT/通信 (2)
QV/輸送 (2)
HQ/海軍 (5)
KQ/空軍 (4)
FULRO (9)
デガ (15)
モン族 (13)
ヌン族 (6)
本土軍 (2)
GCMA (2)
SDECE (3)
1914-1918 (1)
1918-1939 (6)
1939-1945 (13)
1945-1954 (36)
1954-1975 (241)
1975-1989 (7)

2018年10月08日

タイからのお土産

バンコクでのコスプレ撮影会など、いつもタイで世話になってる友達4人が日本に遊びに来たので、彼らの旅に二日間同行してきました。
友人の内一人は以前日本に留学しており、東京の地理に(僕よりも)詳しく、日本語も話せるので、僕は案内役ではなく、ただくっついていっただけです(笑)
いろいろ行ったので、何回かに分けて記事にしていきます。

まずは初日にもらったお土産。
タイ陸軍レンジャー学校Tシャツと、タイ軍自由市民防衛章(第二級第二種)


自由市民防衛章はタイ国内の共産ゲリラとの戦いで功績を挙げた人物を表彰する勲章です。

他にもタイの国章ガルーダのブローチと、タイの若者で流行っているというアロハシャツ風のトロピカルな柄のTシャツをもらいました。
あとついでに、彼らが成田に着いた際に、免税店でタバコも買ってきてもらいました。日本じゃまた煙草が増税され、僕の吸ってる銘柄はついに1カートン5000円に達したので、たまったもんじゃありません。免税店だと1カートン当たり2000円も安い事になるので、「何か買って行こうか?」と聞かれた際、まっ先にお願いしておきました。まぁ、煙草はどんなに値段上がっても止めませんけどね。こうなりゃ意地です。

タイと言えば、今僕は1980年代のタハーンプラーン(タイ陸軍レンジャー対ゲリラ・国共防衛部隊)の軍装を揃えようとしていますが、完成度はまだ50%も行っていません。
※英語圏ではタハーンプラーンを「レンジャー」と意訳している例が多く見られますが、実際にはタイ陸軍レンジャー部隊は別に存在しているので、ケネス・コンボイ先生より、「タハーンプラーンとレンジャーは全然別物だから混同しないで」とご指摘いただきました。


▲この写真で着てる黒シャツは家にあったただの私服

やはり僕の関心のメインは第2次インドシナ戦争なので、現段階でベトナム、ラオス、カンボジア軍を並行して集めている以上、タイ軍は予算の都合上後回しになっています。
とは言え、どうせイベントで着る予定も無い本当に個人的なコスプレなので、ゆっくり集めていきます。




同じカテゴリー(リエナクト・コスプレ)の記事画像
マイクフォースのベレー
週末の写真
撮影会の準備 その2
撮影会の準備
5月の撮影会
お披露目
同じカテゴリー(リエナクト・コスプレ)の記事
 マイクフォースのベレー (2018-10-03 12:46)
 週末の写真 (2018-06-27 13:23)
 撮影会の準備 その2 (2018-06-23 02:50)
 撮影会の準備 (2018-06-21 19:46)
 5月の撮影会 (2018-05-14 16:59)
 お披露目 (2018-05-10 21:58)

この記事へのコメント
日本タバコ高いですよね。
米国で一箱3ドルしない水タバコの葉っぱが、日本じゃ1300円もします。
そういえばサイゴンで買った「Saigon」というタバコが一箱10000VNDでした。
友人にあげたら「わかば」よりマズいと酷評されました٩(๑´3`๑)۶

多くのご友人がいらっしゃって、羨ましい限りです。先週、私はジムの飲み会ハブられました。
Posted by 連続射殺魔 at 2018年10月17日 22:27
連続射殺魔さん

タバコって合わないと本当に気持ち悪くなるので、海外で知らない銘柄を買う勇気がまだ出ません。ちなみに南ベトナム時代の軍隊タバコ(軍人向け免税販売品)として「ルビークイーン」と「バストス」がよく知られていて、それなら買いたいなと思って前回ベトナム行った時に探したのですが、コンビニには見当たりませんでした。
実は僕は人付き合いが非常に苦手なので、日本人の友達はかなり少ないです。今付き合いがあるのは小中学校からの友達くらいです。
一方、外国人とはお互い言葉が不十分な分、かえってお互い歩み寄るし、余計な事が耳に入らないので気が楽だから付き合っているという面が大きかったりします。
Posted by 森泉大河森泉大河 at 2018年10月19日 09:45
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。