カテゴリ
News! (84)
銃器 (37)
映画 (18)
音楽 (13)
言論 (30)
民生 (3)
阮朝 (1)
人物 (28)
式典 (3)
BB/歩兵 (26)
ND/空挺 (35)
KB/騎兵 (9)
PB/砲兵 (3)
TT/通信 (2)
QV/輸送 (2)
HQ/海軍 (5)
KQ/空軍 (7)
QY/衛生 (1)
QC/憲兵 (4)
軍犬隊 (1)
FULRO (10)
デガ (18)
モン族 (13)
ヌン族 (7)
本土軍 (2)
SDECE (3)
1914-1918 (1)
1918-1939 (6)
1939-1945 (15)
1945-1954 (54)
1954-1975 (337)
1975-1989 (8)

2021年06月02日

最近縫ったもの

ĐLCH製ホアズン作戦服 NKT作戦部"コマンド黒龍"仕様

最近縫ったもの

以前の記事では、この服にはレンジャー部隊の徽章を付けていましたが、その後気が変わって、徽章を黒龍仕様に付け替えました。
なおボタンは全てクラッシファイド製に交換してあります。


フォクフン製ホアズン作戦服 空挺師団仕様

最近縫ったもの

以前紹介したPhuoc Hung製リプロの2着目を買いました。
こちらの徽章は空挺師団仕様にしています。
フォクフン製のボタンは元々とても出来が良いので、付け替える事なく、そのまま使っています。


ビンテージ・ハンティングウェア ベトナム海兵隊化改造中

まずはパンツに比べれば比較的簡単な改造で済むジャケットを先に片付けていきます。

最近縫ったもの
胸囲や腹囲がブカブカだったので、服の内側を縫ってサイズダウン。


最近縫ったもの
ついでに袖を、ロールアップした時にちょうど良くなるくらいの長さに(半袖)にカット。


最近縫ったもの
ツナギの上半分をバラした布を上前身頃に追加して、前立てを隠しボタン化。
一般論として、ベトナム製のTCU型作戦服の前立ては、必ずしも米軍TCUと同じように隠しボタンになっている訳ではないのですが、今回再現しようとしている海兵隊作戦服の場合は前立てが隠しボタンになっている例を多く見かけるので、それに倣いました。
また原型となった米軍TCUは上前身頃自体が前立てを覆っており、その下に別の布でボタンホール用の前立てが縫い付けられていますが、ベトナム海兵隊のものは前立てを覆う部分も前身頃と別の布になっているのが当時の写真から読み取れるので、幸いこうして自作が可能でした。(前身頃と一体だったら隠しボタン化は無理でした。)

つづく




同じカテゴリー(リエナクト・コスプレ)の記事画像
自撮りと縫物
自撮りと加工
撮影会② FANK第294猟兵大隊
GW撮影会① 赤火の夏1972-アンロクの戦い
配布物
訃報にふれて
同じカテゴリー(リエナクト・コスプレ)の記事
 自撮りと縫物 (2021-06-20 14:34)
 自撮りと加工 (2021-06-06 04:26)
 撮影会② FANK第294猟兵大隊 (2021-05-08 00:57)
 GW撮影会① 赤火の夏1972-アンロクの戦い (2021-05-06 01:17)
 配布物 (2021-04-06 01:53)
 訃報にふれて (2021-04-04 00:34)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。