カテゴリ
News! (75)
銃器 (27)
映画 (14)
音楽 (13)
言論 (29)
民生 (2)
阮朝 (1)
人物 (26)
式典 (3)
BB/歩兵 (18)
ND/空挺 (24)
KB/騎兵 (8)
PB/砲兵 (3)
TT/通信 (2)
QV/輸送 (2)
HQ/海軍 (5)
KQ/空軍 (4)
FULRO (9)
デガ (15)
モン族 (13)
ヌン族 (6)
本土軍 (2)
GCMA (2)
SDECE (3)
1914-1918 (1)
1918-1939 (6)
1939-1945 (13)
1945-1954 (36)
1954-1975 (242)
1975-1989 (7)

2018年11月21日

11月の撮影会

今年最後の撮影会を行ってきました。
今回は最初に、友人の要望でベトナム国家警察コスプレで撮りました。総勢8名と、うちらにしてはなかなかの大所帯です。



なにせ今回は制服警官が4名も集まりました。すごい!

 


野戦警察は4名+当日即席で1名

 


ただし、この警察合せは余興であり、この日のメインの目的は6月に行った動画撮影会の続きです。

設定は1965年の「第二次アプバクの戦い」における第7歩兵師団第11歩兵連隊です
なんで有名な1963年の「(第一次)アプバクの戦い」ではなく、わざわざ無名な1965年の方をやっているかといいますと、元々は私たちもその1963年の戦いを再現するつもりで資料集めを始め、その中で見付けた当時の映像資料を今回の動画制作の目標としたのですが、実はその映像のタイトル・キャプションが1963年と1965年の戦いを取り違えており、前回の撮影会の後にその間違いに気付いたため、急遽動画の設定を1963年から1965年に改めた為です。


この映像は元々1965年の第二次アプバクの戦いでアメリカ軍が撮影した記録フィルムなのですが、それをYoutubeにアップした人物はこの映像を1963年の方の第一次アプバクの戦いと勘違いし、タイトル・キャプションを書いたようです。
僕も先輩研究者から「第一次アプバクの戦いには投入されていないはずのUH-1D型やM113APCの機銃防盾が写っている」と指摘をもらうまでは、これを第一次アプバクだと信じ切っていました。いやはやお恥ずかしい。
今回で素材はある程度撮り終わったので、あとは友人の編集を待つだけです。僕にとっては初めての試みなので、完成がとても楽しみです!





Posted by 森泉大河 at 13:46│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。