カテゴリ
News! (84)
銃器 (39)
映画 (18)
音楽 (13)
言論 (30)
民生 (3)
阮朝 (1)
人物 (28)
式典 (3)
BB/歩兵 (26)
ND/空挺 (35)
KB/騎兵 (9)
PB/砲兵 (3)
TT/通信 (2)
QV/輸送 (2)
HQ/海軍 (5)
KQ/空軍 (7)
QY/衛生 (1)
QC/憲兵 (4)
軍犬隊 (1)
FULRO (10)
デガ (18)
モン族 (13)
ヌン族 (7)
本土軍 (2)
SDECE (3)
1914-1918 (1)
1918-1939 (6)
1939-1945 (15)
1945-1954 (54)
1954-1975 (339)
1975-1989 (8)

2013年12月14日

ペンタゴン機密文書

特定秘密保護法の成立などで国民の"知る権利"に注目が集まっている昨今。
その議論の中で、アメリカの情報公開制度はよく引き合いに出されますね。
実際アメリカの省庁って公式サイトでかなり大規模に情報公開してるので、アメリカ市民でも何でもない僕も、ありがたく利用させてもらっていますw

特にお世話になってるのが、アメリカ国防総省のOSD/JS(国防長官・統合幕僚事務局)に設置されているFOIA/RSC(情報公開法請求サービスセンター)です。

ペンタゴン機密文書

ここ、凄いです。
かつて"最高機密(TOP SECRET)"に指定されていたアメリカ軍の極秘資料が次々に機密指定解除されて、ウィキリークスに対抗してるのかってくらいバンバン公開されていますw
正直、ここまで堂々と公開しているとは思わなかったw
まじインターネットすげ~!IT革命バンザーイ!

という訳で、今回はペンタゴンから公開されている"元"極秘資料の中から、MACV-SOGに関する一連の内部文書のリンク先をまとめました。
文書は全てPDF化されており、無料でダウンロードできます!ワンダホー!

これ以上無い第一級の史料ですので、この分野の研究が一層進む事を願います。


Draft MACSOG Documentation Study (U)
草稿 MACSOG 調査報告(1970年7月10日)

※PDFのファイル名と実際のドキュメントIDの並び順がバラバラなので、ID順に並び替えてあります。
※どんな人間がアクセスしてるかは確実に監視されているので、NSAのリストに足跡が残ることは覚悟してくださいw


MORI DocID:570357以前 非公開または存在せず

付属書A-Hから付録B

付属書Rから付録B

後方支援

MORI DocID:570361 STRATEGIC TECHNICAL DIRECTORATE(STD)
南ベトナム軍技術総局(NKT/STD)

MORI DocID:570362 非公開

付属書I-Mから付録B

MORI DocID:570364 非公開

MACSOGの作戦および諜報部門

南ベトナム軍技術総局(NKT/STD)との連携対応

北ベトナムに対するMACSOGの作戦

MORI DocID:570368 非公開

MORI DocID:570369 非公開

空挺作戦部門

資料

計画立案

MORI DocID:570373 非公開

MORI DocID:570374 非公開

個人および訓練

心理作戦部門

MORI DocID:570377 非公開

海洋作戦部門

MACSOG情報部門

後方支援

『草稿 MACSOG 調査報告』 作成:統合参謀本部 これだけ日付が違う

MORI DocID:570382 非公開

MORI DocID:570383 非公開

ラオスへの越境作戦

カンボジアへの越境作戦

MORI DocID:570386 非公開

MORI DocID:570387 非公開

MACSOG通信部門

保安および潜入工作...(タイトル判読できず)

MORI DocID:570390 非公開

付録Bパート5

MORI DocID:570392以降 非公開または存在せず

統合捜索救難センター(JPRC)


ただ、文書は公開されているとは言え、中にはまだ明かせない部分も多いらしく、所々黒塗りの個所があります。
一ページ丸ごと黒塗りなんてザラですw

ペンタゴン機密文書

終戦から40年近く経ってもまだ明かせない本物のBlack Ops・・・
よっぽどマズい事してたんでしょうね。

上記は公開されている資料のほんの一部にしか過ぎません。
FOIA/RSCの検索ページから検索すれば、他にもまだまだ出てきます。
あまりに量が多いので、まだ"Draft MACSOG Documentation Study (U)"に関する部分しか集められてないんです。
しかも、僕の英語力ではそれを解読していくのも気の遠くなるような作業・・・。
誰か英語得意な人が訳してくれないかなぁ~



同じカテゴリー(【ベトナム共和国軍】)の記事画像
自撮りと縫物
M9風ガスマスク
自撮りと加工
最近縫ったもの
最近やった作業
ダオ少将のサイン復元
同じカテゴリー(【ベトナム共和国軍】)の記事
 自撮りと縫物 (2021-06-20 14:34)
 M9風ガスマスク (2021-06-19 21:23)
 自撮りと加工 (2021-06-06 04:26)
 最近縫ったもの (2021-06-02 00:58)
 最近やった作業 (2021-05-22 20:56)
 ダオ少将のサイン復元 (2021-05-15 20:58)

この記事へのコメント
怖くて読みに行けません!

というか英語が読めませんw

黒塗りというかベタ黒www
Posted by OscarOscar at 2013年12月15日 21:02
>Oscarさん
なんかアメリカ政府に監視されてると思うとワクワクしませんか(笑)
ちなみに僕の南ベトナムリスペクト趣味?はベトナム本土で話題になったらしく、共産主義ベトナム人より嫌がらせのメッセージを頂いた事があります。
そのうちベトナムの入国拒否リストに載る気がしてなりませんw

上記の文書の中には、30ページ連続ベタ黒なんて資料もありましたw
むしろ、「ブラックな作戦やってました」って自分で白状してるようなものだと思いますw
Posted by タイガタイガ at 2013年12月15日 22:34
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。